注射なしの職場へ転職

注射が苦手でも大丈夫

看護学校では基礎的に学ぶ分野であるため、ナースが注射や点滴をしなくても務まる仕事というのはあまり想像できないと思います。しかし注射が苦手で不得意なナースは意外に多いのではないでしょうか。腕の血管を見つけるのが不得意であったり、注射の失敗に恐怖心のあるナースもいるでしょう。でも、実は注射が苦手なナースでも働ける職場は意外と多いのです。

注射の頻度が少ない勤務先

注射や点滴の頻度が少ない職場で代表的なのは精神科です。精神科に訪れる患者さんは、身体面よりも心の病の方が多く、薬の投与が主と言えます。もちろん、まったく注射がないとは言えませんが一般的には薬の投与のみであり、注射が必要になるような重度の病を煩っている患者さんはあまり多くはないのです。
それから大学病院などのナースも注射や点滴の頻度が少ないと言えます。理由は、大学病院の医師が患者さんを担当することが多いためです。ナースとしての技術力はアップさせたいが、注射に自信がもてないという方に最適です。採血や点滴、予防注射などはナースとして必ず行わなければならないと思われがちですが、このように病院によっては注射の頻度が少ない勤務先もあるのです。

注射が全くない職場

先述の勤務先は注射が全くないとは言い切れませんが、病院以外の職場では注射が無い職場も多く存在するのです。具体名を羅列すると、企業内医務室の産業看護師や大学の保健室や保健管理センター、保育園・保育所や検診センターの採血業務以外の担当、採血の無いクリニックやデイサービスや老人ホーム、ツアーナースやイベントナースなどです。このように注射が全くない、かつ、病院勤務の経験や能力を活かしたナースの活躍の場はたくさんあるのです。

注射なしの職場を探す方法

注射なしのナース求人を探すのは少々難しいかもしれません。なぜなら、病院の場合では希望の科に配属してもらえるとは限らないですし、注射の頻度や有無を確認しなければなりません。病院以外の求人は病院の求人に比べて数が少なく、条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。そのため、求人を探すには看護師向けの求人サイトが必須です。看護師向けの求人サイトの特徴は登録利用が無料で、雇用形態別に探せることや、求人数が多く病院以外の求人も情報も詳細にわかることです。「注射が苦手……でも、条件にこだわって職場を選びたい!」という方は、ぜひ利用してみてください。
・医療21

「医療21」は、一都三県に特化しており、首都圏で注射なしの職場を探す方におすすめです。

注射なしの看護師の仕事を探すなら

・メディカル・サポートセンター

「メディカル・サポートセンター」は長野県に特化しており、長野で注射なしの職場をお探しの方におすすめです。

注射なしの看護師の仕事を探すなら